NICU入院 体験記 未熟児のママのお役立ち情報

NICU入院 体験記

2000グラムで産まれた息子は、
ラッキーなことに、
家から車で15分ほどの
大学病院のNICU(新生児集中治療室)
に入院することが出来ました。

そこは、母乳育児を特に推奨する病院で、
「とにかくできるだけ毎日母乳をあげにきてください」
と言われました。

それで、出産した日に車に乗って病院へ。

もちろんわが子には会いたい、抱っこしたいですが、
産後すぐのバラバラになりそうな体で、
車に乗って、さらに病院まで歩いていくのは
本当にしんどかったです。

それからほぼ毎日、搾乳して凍らせた母乳を持って
車で病院に通いました。

噂のNICUは、いつも

ピピッ ピピッ 

と計器の音がしていて、余り落ち着きませんでした。

看護婦さんたちは本当に良くしてくれましたが、
一人目で母乳をあげるのがまだ慣れない私には、
どうしていいのか分からないこともしばしばでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。